ポルシェ

ポルシェ カイエン デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/左リアドア
車種/ポルシェ カイエン 

ポルシェ カイエン デントリペア

ポルシェ カイエン デントリペア

左リアドアのドアノブ上のヘコミです。
角材をぶつけてしまったそうです。
画像で解りにくいのですが、かなり深く入ったヘコミで鉄板が前方部の方に寄せられてし
まっていまし た。
プレスラインの側が、かなり折れ込んでしまっていた為に、見積もり時にデントリペアでの
復元はかなり困難であるという説明をさせていただきました。
最悪な場合は板金塗装を覚悟するということでしたので、かなり追い込んで作業をしてみ
ました。
グルー作業で 引っ張ってプレスライン を起こしたかったのですが、やはりびくとも動きま
せんでした。
そのためにヒートガンで熱を入れながら時間をかけて通常のプッシュ作業でリペアをして行
きました。
うすい歪みは少々をありますが綺麗にデントリペアをしています。

ポルシェ カイエン デントリペア

ポルシェ ケイマン デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/左フロントフェンダー
車種/ポルシェ ケイマン デントリペア

ポルシェ ケイマン デントリペア

ポルシェ ケイマン デントリペア

左フロントフェンダーの上の部分にできた凹みです。
全部で6箇所ぐらい凹んでいました。画像は、一番範囲の大きいものを取りました。
全体的に薄いヘコミでした。おそらく、手をついて出来たものだと思われます。
ポルシェのこの型はヘッドライトを外せば、そこから簡単にアクセスできます。
ただ、リペアにあたって、はかなり湾曲したボディの部分なので、目線が変わるとチラツキ
がかなり目立つために 、その辺を踏まえた上で丁寧にリペアして、もちろん綺麗にリペア
しています。

ポルシェ ケイマン デントリペア

ポルシェ 993 デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/右フロントフェンダー
車種/ポルシェ 993 

ポルシェ 993 デントリペア

ポルシェ 993 デントリペア

右フロントフェンダー上部にできたエクボです。
丸みがキツイために丁寧に仕上げないと歪みが目立つ部分です。
通常はこの部分はタイヤハウスの方からデントリペアツールをアクセスさせて直すのですが
届きにくかったのでライトを外して、そこからのアクセスでリペア致しています。
ボディ曲面がかなり丸い為に小さい歪みでも目立つためにポンチングとデントリペアの作業
を繰り返して綺麗に仕上げています。

ポルシェ 993 デントリペア

ポルシェ 718 ケイマン デントリペア

右リアフェンダー、左リアフェンダーにできたエクボです。
左側のヘコミに関しては大きさは大きくないのですが中心部が深めに入ったヘコミでした。
リペアにあたっては少々厄介なヘコミです。
ポルシェのこの部分はタイヤを外してタイヤハウス内の中にゴムのグルメットが2箇所ほど
あり、それを外せばデントツールでのアクセスはできるのですが、防音材がかかってコー
ティングされている為に外すと切れ目ができてしまいます。
今回の場合はヘコミの中心部が強めに入っていたのですがグルーにての引っ張り作業で仕上
がりそうでしたので引っ張り作業にてリペア致します。
中心が深かったので引っ張る作業とポンチングによる叩き落として癖を抜く作業を複数回繰
り返して仕上げています。
もちろん綺麗に仕上げています。
左側のリアフェンダーに関しても傷が入り少々複雑な形をしていましたけどもグルーにて
引っ張って直しています。
直した後に傷がついたところをポリッシングにて磨いたところ、ほぼ解らない状態まで傷が
落ちてくれました。

ポルシェ 718 ケイマン デントリペア

ポルシェ 718 ケイマン デントリペア

ポルシェ 718 ケイマン デントリペア

ポルシェ 718 ケイマン タンク デントリペア

ポルシェ カイエン デントリペア

お客様/ 神奈川県 I様
リペア箇所/ 左フロントドア
車種/ポルシェ カイエン

ポルシェ カイエン デントリペア

ポルシェ カイエン デントリペア

左フロントドアの上の方に出来た凹みです。
上から物が擦り落ちたようなダメージでヘコミの中心部に擦った線状の傷がありました。
カイエンはこの部分はデントツールが入らないためにグルーでの引っ張り作業ですべて仕上
げています。
縦長の筋状の中心部にダメージがあったために繰り返しグルーで引っ張り、ポンチングによ
り叩き落としての作業で仕上げています。
パネル自体がカイエンの場合は板厚がある為にグルーで引っ張った場合に固くてなかなか出
ない車です。
もちろん綺麗に仕上げています。

ポルシェ カイエン デントリペア

お問い合わせ