レクサス

レクサス NX デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/ 左フロントドア
車種/レクサス NX

レクサス NX デントリペア

レクサス NX デントリペア

左フロントドアのプレスラインの上にできエクボです。
小さめのエクボですが、中心部が深く入っているダメージで、クリア自体も少々を潰されて
傷がついていました。
プレスラインがキツメの車で、中心部が深く入っている凹みのために、下記の作業途中の画像のよ
うに、ヒートガンでボディを温めながらリペアをしています。
レクサス NX はパネルのバネが強めなために、溜まっている力をしっかり抜かないと、ヘコ
ミが、走っている振動や寒暖差による鉄板の伸び縮みによって薄く戻ってしまう事がありま
す。
その辺を考慮した上で癖と溜まっている力をしっかり抜き綺麗にデントリペアしています。

レクサス NX デントリペア

レクサス NX デントリペア

レクサス NX デントリペア

レクサス NX デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

右フロントフェンダーの先のを電柱に軽く擦ってしまったというダメージです。
施工前の画像のようにプレスライン付近を少々を潰して擦った傷も付いていました。
このプレスライン付近は R にカーブしていているために目線が変わるとかなりチラつきが
目立ってしまいます。
その辺を考慮し デントリペアしてポンチングで癖を抜いて仕上げています。
傷の方はデントリペア施工後にポリッシャーによる磨きで画像のようにかなり薄く消えてく
れました。
深い部分だけ少し残っています。
ヘコミの方はもちろん綺麗にリペア致しています。

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス NX デントリペア

お客様/ 東京都 I様
リペア箇所/左フロントドア
車種/レクサス NX 

レクサス NX デントリペア

レクサス NX デントリペア

左フロントドアのドアノブ下に出来たヘコミです。
ヘコミは小さめでしたけども強いダメージで凹まされたようでヘコミの中心部は L 字型に
凹んでいました。
デント作業の方はドアノブを外す穴より細いデントツールでアクセスして直しています。
小さめのヘコミですけどもL字型に癖がしっかりついていた為にリペア後にパネルが戻って
しまう可能性があるので、そこを踏まえた上に的確に溜まっている力を抜きながら綺麗に仕
上げています。

レクサス NX デントリペア

レクサス GS デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/ 右フロントドアにできたヘコミ
車種/レクサス GS 

レクサス GS デントリペア

レクサス GS デントリペア

運転席ドア、ドアノブ下の方にできたエクボです。 大きさはそれほど大きくないヘコミなのですが鋭利なもので凹んでしまっているので深さが かなり出ていて、クリアに一箇所深い傷がついてしまっていたダメージです。 画像ではヘコミ一箇所に見えてますが画像のヘコミ後方に小さい凹みがもう一箇所ありまし た。 こういうこのようなヘコミですとクセしっかり抜いてリペアをしないとリペア後に圧をかけ ると薄くへこみが戻ってしまうダメージです。 そのためにクセをしっかり抜いて圧をかけヘコミが戻らない状態を確認した上で仕上げてい ます。 その為にきちんと綺麗にリペアしています。

レクサス GS デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/
車種/レクサス IS-F

ルーフの右寄りの運転席と助手席のちょうど間からルーフの先端にできた凹みです。
ユーザ様のお話を聞いたところ、どうやらコーティングに出したときにつけられた可能性が高いみたいです。
デント作業のライトでヘコミを照らしたところ、おそらくコーティング作業の際ポリッシャーをルーフで転がしてしまっていたとみられるダメージです。
凹みの芯がポリッシャーのハンドル部分の半円状の形にへこんでいるダメージが見られるからです。
凹み自体は4カ所位ですが全体的にダメージを受けていて大きい歪みも出ていました。
もちろんヘコミをキレイになおして歪みまで全部調整をしてきれいに直しています。

トヨタ IS-F デントリペア

お問い合わせ