施工事例

マツダ CX-5 デントリペア

ボンネットにできたエクボです
先日大きな台風の時にものが飛んできてできてしまったエクボらしいです
画像に写っているヘコミとその他にボンネットの先端に小さなエクボもありました
画像のえくぼはそんなに大きくない大きさですが鋭利なものがぶつかったようで中心部が深くへこんでいてリペアには、かなり神経を使い大変な作業でした
中心部を正確に丁寧に押し上げていかないときれいに治らないヘコミの上に、ヘコミの裏側はボンネットの骨の鋼板がもう1枚入っていて隙間がない場所でしたので、細いツールによってアクセス環境を制限されて大変困難な作業でした
ただし、時間をかけ丁寧に中心部を的確にリペアすることによってきれいに仕上がりました

マツダ CX-5 デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/
車種/レクサス IS-F

ルーフの右寄りの運転席と助手席のちょうど間からルーフの先端にできた凹みです。
ユーザ様のお話を聞いたところ、どうやらコーティングに出したときにつけられた可能性が高いみたいです。
デント作業のライトでヘコミを照らしたところ、おそらくコーティング作業の際ポリッシャーをルーフで転がしてしまっていたとみられるダメージです。
凹みの芯がポリッシャーのハンドル部分の半円状の形にへこんでいるダメージが見られるからです。
凹み自体は4カ所位ですが全体的にダメージを受けていて大きい歪みも出ていました。
もちろんヘコミをキレイになおして歪みまで全部調整をしてきれいに直しています。

トヨタ IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア 施工後

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア 施工後

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア 施工前

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア

レクサス IS-F デントリペア施工前続き

レクサス IS-F デントリペア

フォルクスワーゲン パサート デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/左フロントドア
車種/フォルクスワーゲン パサート

フォルクスワーゲン パサート デントリペア

フォルクスワーゲン パサート デントリペア

左フロントドアノブ下の大きさは小さいけれど非常に深いヘコミでした。
見積もり段階で、かなり作業が厳しいと言うことをお伝えしましたがデントリペアで出来る限り直して欲しいと言うお客様のお願いで依頼をお受けしました。
作業に入ったところやはり中心部が非常に深くダメージが入っていたため大変な作業でした。
何度も何度も裏からの押し上げとポンチングにより敵を落とすことによって区政を徐々に戻して結果仕上げることができました。
中心部の1番深いところの傷はクリア自体に付いていたためわずかに残ってしまいましたが、キレイに直すことができました。

フォルクスワーゲン パサート デントリペア

スズキ クロスビー デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/ルーフピラー(左右)
車種/スズキ クロスビー

スズキ クロスビー デントリペア

スズキ クロスビー デントリペア

左右のルーフピラーにひょう害と思われる多数付いているヘコミです。
画像ではほんの1部のヘコミしか写っていませんが前から後ろまでこのような凹みが左右にたくさんありました。
この部分はデントリペアツールが入らないためにグルーによる引っ張り作業でリペアを仕上げることとなります。
左右バランスをとりながらグルーにてきれいに仕上げています。

スズキ クロスビー デントリペア

お問い合わせ