施工事例

BMW 318i( E 46)デントリペア

BMW 318i( E 46)デントリペア 

BMW 318i( E 46)デントリペア

ホンダ n-box デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/ボンネット
車種/ホンダ n-box 

ホンダ n-box デントリペア

ホンダ n-box デントリペア

ボンネット先端部にできたヘコミです。
n-box のボンネット先端部は裏骨が二重になっている為にデントリペアツールのアクセス
が困難な場所です。
今回のヘコミの場所は特に裏骨と外板のクリアランスがなく、また外板と内板がシーラーで
接着されている場所でした。
このような場所ですとグルーによる引張作業を行ってもパネルがシーラーで付いてしまって
いる為にヘコミの形が変形して出てしまいます。
その辺をあらかじめ考慮した上で、作業手順を決めなくては綺麗にリペアすることができま
せん。
今回のデントリペアは高難易度でしたが、試行錯誤で綺麗にリペアしています。
経験、技術的な事なのでリペア方法は今回控えさせていただきます。

ホンダ n-box デントリペア

ジャガー E- PACE デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/左フロントドア
車種/ジャガー E- PACE

ジャガー E- PACE デントリペア

ジャガー E- PACE デントリペア

左フロントドアドアノブ上にできたヘコミです。
小さめのヘコミですが、ヘコミの中心部のダメージは丸いパイプがブツかったようなヘコミ
で半円状に凹んでいました。
また、この部分はドア裏側の骨が入っている部分ですがギリギリ裏骨はそれで凹んでいまし
た。
デントリペアツールのアクセスはやや困難でしたけども、なんとかアクセスする事ができて
変形したヘコミの中心部を確認押し周りに溜まっている力をポンチングによって抜いて綺麗
に仕上げています。

ジャガー E- PACE デントリペア

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/埼玉県
車種/oトヨタ プリウスアルファ 

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

左リアクォーター(リアフェンダー)にできたヘコミです。
1枚目の画像では通常の大きめの凹みに見えますが、2枚目の画像を見ていただくと横方向
に後ろに向かって線上に伸びてるのが分かると思います。
画像で見るよりも複雑なヘコミでデントリペアツールのアクセスが難しい場所です。
ユーザーさんの意向で穴開けとかは極力避けたいという事でしたので、グルーによる引張作
業とポンチングによる癖を抜く作業を数多く繰り返して、仕上げていきました。
大変繊細で、グルーだけで仕上げるには難しい作業でしたけども、もちろん綺麗に仕上げて
います。
また仕上げ画像の方はポリッシングする前の画像なので擦り傷が見えますが、ポリッシング
作業を行い擦り傷の方もほぼキレイに消えてくれました。

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

トヨタ プリウスアルファ ヘコミ別角度

トヨタ プリウスアルファ デントリペア

トヨタ ヴォクシー デントリペア

お客様/ 埼玉県 I様
リペア箇所/右フロントフェンダーアーチ部
車種/トヨタ ヴォクシー デントリペア

トヨタ ヴォクシー デントリペア

トヨタ ヴォクシー デントリペア

右フロントフェンダーのアーチ部のプレスラインが掛かったヘコミです。
自宅駐車場で、お子さんが自転車を倒して凹ましてしまったそうです。
1枚目の画像で電気が2本に見えますが一本の電気です 1本目の電気のライン とは2本目の電
気の ライン の間がヘコミの中心部です。
画像をよく見るとヘコミの形が解ると思います。
自転車がブツかった際に、こすり落ちたダメージだと思われ、ヘコミの中心部がやや鉄板が
伸びてしまっているような状態でした。
鉄板の伸びた部分をうまく散らして、溜まった力をしっかり抜き全体のバランスを整え綺
麗にリペア致しています。
ヘコミを直した後に、ポリッシング作業で傷の部分を磨き、ほぼ傷のダメージも綺麗に消え
てくれました。

トヨタ ヴォクシー デントリペア

お問い合わせ